テラちゃん回復中

なんと、4時間以上にも及ぶ大手術だったそうです。

CTを撮ったら、他の場所にも骨折が見つかり、かなりの複合手術となってしまったとか。
最初にテラちゃんを診て貰った地元の獣医さんの息子さんがこの大学病院にお勤めなので、科は違うけれど手術に立ち会って下さったそうです。
この息子さん、うちのガブの避妊手術のお手伝いをして下さった事があるんですが、大の猫好きでガブの麻酔が醒めるまで抱っこしててくれたそう。
先生は「醒めた時に暴れるかもしれないから、危ないぞ。ケージに戻せ」と言ったのに聴かなかったとか(笑)
この日は家に終電で変えられたそうで……
先生達、本当にお疲れ様でした!
そして、テラちゃんもお疲れ様!!
よく耐えたよね…褒めてあげたい。

昨日の朝の病院からの連絡では「昨日の今日なので、まだごはんは食べてくれないけど異常はありません」とのことでした。
今日は病院がお休みなので連絡はありませんが、問題なければ明日にでも退院なので、テラちゃんを迎える準備をしなくてはなりません。
他の猫達と隔離しないといけないので、ひと部屋をテラちゃんのために開かずの部屋にして、更にケージに猫ベッドとトイレをセッティングしないとね。
抜糸までの2週間はケージで過ごして貰って、抜糸後はその部屋だけで自由にして貰って、慣れてきたらちょっとずつ他の猫たちと対面させようかな…と。
大人の猫を投入させるのは全く始めてのことなので、ちょっと緊張します。

昨日、夢にテラちゃんが出てきました。
夢の中の彼女はなんだかとってもおとなしくて、手のかからない子でした。
この夢が現実になるといいんだけどなあ…(^^;)





ぽちっとよろしくです




スポンサーサイト
プロフィール

山本まゆり

Author:山本まゆり
心霊関係中心に描いてる漫画家です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード