スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMAP

SMAP×SMAPの最終回、後半だけ観た。(出掛けてたので途中から)

CD買った事もなければ、ライヴにも行った事のない私はファンという訳ではなかったかもしれないけど、日常の一部を切り取られたような喪失感を感じずにおられません。
ご存知の方も多いかと思いますが、吾郎ちゃんファンではあるので、これからも吾郎ちゃんの芝居は観られるんだよな〜……とは思いつつ、中居さんや慎吾ちゃんにイジられる吾郎ちゃんがもう見られないのかー!って、思うと凄く悲しい。
あの空気感が大好きだった。
バラバラなのに、ひとつ欠けたら崩れてしまうような、妙な一体感が好きだった。
そんなグループ他にある?そうはないよね?

いつだったか……
ビストロ SMAPに某ゲストが来た時に、木村拓哉さんがセクハラまがいの事をされて……「わ…ここをどうかわして切り抜けるのかな?」って思ってたら、完全無欠だと思ってた木村君が対応出来ずに固まってしまった。
そこを救済したのが慎吾ちゃんだった。
木村君だけでなく、その場の空気が固まる中、唯一動いたのが慎吾ちゃんだった。
そこで、その場の空気がおさまった。

その時、ああ、このグループは無意識に役割分担されてるような、素晴らしいバランスを持ってるんだなって確信しました。

だから……
一部で言われてるような、不仲説は私は信じてないです。
信じられないです。
真相はわかりませんが、私はそう思います。
だから……

今後の彼らの活躍を静かに見守りたいです。
お疲れ様でした。
ありがとう。
スポンサーサイト

お見舞い

二日続けての更新なんて、何日ぶり?何年ぶり?
たまには、珍しいこともしてみた。

退院してから二ヶ月以上経ったけれど、未だにお見舞いの品などが届きます。
まあ、完治した訳ではないので、ありがたく受け取っております。

色々いただいた中で、一番ウケたのがコレ!

161220

小田さんチョコレート!!!

高校時代の同級生の二人が小田和正さんのコンサートに行って、買って来たお土産ですが、お見舞いの品に混ぜてあったのです。
友人二人は今や、小田さんの大ファン。
でも、高校時代は私が布教しても振り向いて貰えませんでした(つД`)ノ
何年か経って再会したら、二人ともすっかり小田さんファンになっててびっくりしたものです。
そして今も熱心にライヴに行ってると知り、色んな意味で嬉しくなりました。
私はもう、遠い昔に離れてしまったけど、今でもテレビなどであの声を聞くと色々な思いが甦ってきます。

私のデビュー作は、高校二年の時に小田さんの某曲をイメージして描いたものですから、勝手に感謝しております。
でもこれ、コミックスに収録されてないんだよな〜。
今更恥ずかしくて出す気にもならないけど(//>ω<)

猫ベッドその後2

最近は、長老猫エンツォのシルバーシート化してて、王子は不服そうです。

161218

一方、キャンティは
こっちの方がお気に入りみたい。

161219

そっちは資源ゴミの日が来たら、終了だけどね。

猫ベッドその後

長老のエンちゃんがイン!

161209

なかなか人気です。

使い方違うけど、キャンティも気に入ったご様子。

161210

猫ベッド・シリーズは
まだ続きます。

猫ベッドいただきました!

Rんこ先生から、猫ベッドを頂きました。
「猫ちゃん達、気に入ってくれるといいんだけど……」と、不安そうに。

袋から出した途端、ビビって逃げる王子。
これは、王子は無理かなー……
と。思ったら

161206

あれ?逃げた王子が一番に乗ってる!

でも……
それは、そういう使い方じゃなくて……

161207

気持ち良さそうに寝てるから、まあいっか。

でも、その後……

161208

正しい使い方でスヤァ〜。

床暖房入れました

寒くなってきましたね。
毛皮まとった猫達も暖を求めて、私の膝を狙って来てウザいので、床暖房のスイッチオン!

さっそく……

161201

おっぴろげ〜。

王子も……

161202

私もたまに、床にころがってます。
(おっぴろげてはいません)
プロフィール

山本まゆり

Author:山本まゆり
心霊関係中心に描いてる漫画家です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。