スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには仕事情報

すっかり猫Blog化してる今日この頃…。
テラちゃんのネタもそうなくなってきたので、ここらで掲載誌やコミックスの発売情報など。

まずは今年最後の掲載誌となる「心霊事件簿DX」は12月18日発売です。
緒方克巳シリーズの新作60ページ描き下ろしが載ってます。
今回のテーマは「パワースポット」
最後の方のネームにつまり…気合い入れるためにワイン飲みながらやってたら、つい飲み過ぎて酔っぱらってしまいまして「ああ〜もう無理。寝て、明日頑張る!」と寝てしまいました。
しかし、朝起きて見ると…ネームがほとんど出来ていたのです。
全く記憶がない。
どうやら、ワインの妖精さん(酔う精さん?)がネームを代わりにやってくれたようです。
そんな妖精さんの仕事が見たい方は是非、お買い求め下さいませ。

そして来年頭には同じく緒方克巳シリーズのコミックスが出ます。
1月8日発売「幽幻界の走行」(実業之日本社刊)

1月24日発売の「HONKOWA」と「実際にあった怖い話」には、それぞれ描きおろしが掲載されます。
「HONKOWA」は団地で霊現象に悩まされる主婦のお話で、「実際にあった怖い話」では私自身が夏の避暑地で体験したお話を描いています。
合わせてよろしくお願いいたします。




ぽちっとよろしくです




スポンサーサイト

定期検診 

月に一度の定期検診のため、テラちゃんを大学病院に連れて行きました。

朝、8時半に出発する予定が…目覚めた時間が8時半!
固まるよね〜。
一瞬、どうしようか考えるんだけど、考えてる暇なんてない。
予約時間に遅刻しても、より早く着くためにはとにかく動かなくちゃね。

猫達にごはんあげて顔洗って化粧して(ファンデーションと口紅塗っただけ)着替えてテラをキャリーバッグに入れて脱出。
なんとこの間、14〜5分でした。
やれば出来る。

ちょうどいい時間にバスや電車が来たので、予約時間にも間に合いました。
レントゲンを2ヶ月ぶりに撮り、異常のないことを確認。
ただ、先生としては4本の脚を使って歩行出来るための手術を行ってるので、今のように後ろの左脚を使わずにぴょんぴょん跳ねて歩行してることにちょっと納得がいかない気持ちがあるみたい。
中に入ってるプレートが邪魔をしてる可能性もあるので、プレートを抜く手術を行う選択肢もあるとおっしゃる。
ただ、それを抜いたらちゃんと歩けるのかというと、それはわからない。
麻酔のリスクもあるし、強要はしないと。

まあ…ね…4回転ジャンプを跳べるようになるかもしれない…とかじゃないし(なんのこっちゃ)私は別にこのままでもいいんじゃないかって思うのよね。
3本足で結構素早く動いてるし。
なにより、オシッコ出来る機能が戻っただけでも満足ですよ。

今日、テラちゃんを保護した場所を通ったら、あの時は緑色だったイチョウが見事に黄色く色づき、黄色い絨毯を敷きつめていました。
あれから2ヶ月も経ったんですね。
テラちゃんはまだ、自分を不幸だと思ってるかもしれない。
でもね…3食炬燵付きだよ。
絶対前よりいい境遇だと思うのよね(^^;)





ぽちっとよろしくです




プロフィール

山本まゆり

Author:山本まゆり
心霊関係中心に描いてる漫画家です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。