スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もふもふキャンティ

櫛とマットブレーカーとファーミネーターを駆使しながら、毎日毛玉取りをしています。
長い時間になると嫌がるので、ちょっとづつちょっとづつ…。
だいぶ小さくなってきました。

全体の毛も梳いてるので、少しは毛が減ったかな?と思うけど……
まだまだもふもふです。

120225

120226

相変わらず…謎の生き物っぽい。




ぽちっとよろしくです



スポンサーサイト

毛玉取り

コメントで頂きましたが、ペット用バリカンは検討したことあるんです。
でも、音はうるさくないのかな?
猫には難しいんじゃないのかな?
と、手が出せずにいました。

拍手コメントの方で「マットブレーカー」なるものを勧められてググってみました。
ほう!こんなものがあったんですね。
即座にポチしちゃいました。

ありがとうございました!

Twitterでも呟きましたが、昨日は「どうしちゃったの!?」ってくらい、ルーチェの顔毛と襟毛がンコまみれ!
もちろん、お尻の毛も!!
汚れたお尻のお手入れしようと顔までンコまみれになっちゃったわけです。

取り敢えず、ペット用ウェットティッシュで拭こうとしましたが嫌がって逃げる逃げる。
だましだまし拭きましたが、きれいにはならない。
なんか、柄っぽく見えるけど違うよね…ンコ色に染まってるよね…みたいな。

仕方ないので、これまただましだましハサミで切りました。
汚れたとこだけ切ったので、なんだか残念なことに(^^;)
変な段カットになってるし、右と左の顔毛の長さが明らかに違うし。
あああ…やっぱり五分刈りにしたい!!




ぽちっとよろしくです



王子寝芸

いや、普通に寝てるだけなんですけどね。

120221

何故こうも人の心を和ませるのか……。
不思議な子です。

長毛のふたりは相変わらず毛玉つけてます。
ハサミ入れるのってかなり怖い。
どうしても根元は残っちゃうのできれいには取れないんですね。
トリマーさんにお願いすることも考えたけど、この子たちの性格考えたら麻酔でもかけない限り絶対無理。
毛玉がきれいに取れるグッズってないのかしら?
毎日こまめにお手入れすれば問題なんでしょうけど、それもなかなかさせて貰えないので無理。(とくにお腹の方)

長毛種はほんとに大変~。




ぽちっとよろしくです



もふもふペア

床暖房の効いてない部屋で寄り添う暑がりさん達。

120211

立派な襟毛の下…ってゆーか、脇の下あたりに毛玉がしっかり出来てますorz
なかなかブラッシングが行き渡らなくて…飼い主として凹みます。
やはり、定期的にトリマーさんとこ行かないとならないな…とは感じてますが、当猫のストレスを考えると躊躇してしまいます。

夏にはサマーカットが必要となるでしょうけど、ライオンカットにされて戻ってきたら、他の猫たちが怯えて(知らない猫が来たと思って)仲悪くなってしまったって話もよく聞きます。
仔猫ならすぐに打ち解ける子たちですが、いきなり知らない大人猫が来たと思ったら…ダメでしょうねぇ。
悩むとこです。

長毛ってゴージャスで、見ててうっとりするけど…やっぱり色々と面倒臭い。




ぽちっとよろしくです




キャンティ王

キャンティは相変わらず偉そうです。
「気安くワシに触るでない」といったオーラを醸し出しています。

なのでついつい「キャンティのくせに!」と言ってしまいます。

ワインの王様といわれる「バローロ」の方が合ってたな…とつくづく思います。
でも呼びにくいね…「バロちゃん」とか?
「バローロ」の弟分といわれる「バルバレスコ」でもよかったかも。
「バルちゃん」なら呼び易いかも。
そのうち「バルス!!」とか呼ばれるようになりそうだけどw


ちょっと微睡んでいるキャンティ王。

120208


スケート観戦中のキャンティ王(全米選手権)

120209




ぽちっとよろしくです




ルンバその後

猫たちは相変わらず慣れません。

ルンバを起動させると、フーコとエンツォは2階へ一目散に逃げます。
王子、キャンティ、ルーチェ、ガブは遠巻きに警戒しながら見てて、近づいたら逃げる…といった感じ。
キアラだけが全くの無関心。
それだけに、一番危険。

キアラはルンバが近づいて来ても全く気にせずどかないので、衝突してしまうんです。
もうおばあちゃんだから足腰も弱ってるので、ヘタしたら轢かれる(^^;)
いや、ルンバの方で障害物を認識して方向転換してくれるんですが、尻尾とか巻き込みかねないので怖い。
なので、ルンバがキアラに接近する度に私が走りよってキアラを抱きかかえなくてはなりません。
ちょっと面倒。

キャンティはキアラを母だと思ってるのか、キアラのことが大好きで擦り寄って行きます。
「スリ~」って身体をキアラに押し付ける度に、足腰弱いキアラはよろけます。
見てると、小型車にダンプカーが衝突してる感じ。
キアラにとってはいい迷惑です。
ルンバといいキャンティといい、目が離せません。

ルンバはよく働いてくれますが、目に見えるゴミを残したまま基地に戻ってしまうことがあります。
電池切れで充電のために帰るのなら仕方ないのですが、まだ電池有り余ってるのに帰ってしまった時は、まるで姑のように「ちょっと!まだここにゴミがあるわよ!!」と、つい怒鳴ってしまいます(^^;)
そして「仕方ないわね!」と言いながら自分で拾って捨ててます。

それでもカワイイです…ルンバ。

新しい家族

新しい家族が増えました。

やって来たのは一昨日の夜。
先住猫たちは、興味津々ではあるけれど、なんか怖いらしい。
遠巻きにガン見。
近づいて来ると、超ビビって逃げ出す始末。
なかなか仲良くなって貰えない…。
そのうち、慣れてくれるとは思うんだけど。


新しい家族↓

120202

ルンバちゃんです!

7匹、そしてうち2匹が長毛となると…本当にお掃除が半端なく大変!
力強いパートナーです。
お掃除をお任せというより、手伝ってくれてる感じ。
ルンバちゃんが猫毛やトイレ砂を食べてくれてる横で拭き掃除をするのって、なんか楽しい。
朝、コーヒー煎れてテレビ見ながらコーヒー飲んでる間にお掃除が進んでるのも凄く嬉しい。
実はだいぶ前から購入を悩んでいたけど、買ってよかった!

でも……
楽なことばかりではありません。

3~4回使ったら、本体のお掃除をしなくてはなりません。
内蔵のブラシやフィルターを外して、絡まった髪の毛や猫毛を取ってやらなくてはいけないのです。
2回使ってチェックしたら、キャンティたちの長~い毛がかなり絡みついてて…これは2~3回使う度に手入れしてやらなきゃいかんなー…と思いました。

便利だけど、手間のかかる奴なのでした。
「お掃除が面倒臭いからほしい」と思ってる人にはちょっとオススメできません。
でも、ペット飼いには本当にオススメです!




ぽちっとよろしくです





プロフィール

山本まゆり

Author:山本まゆり
心霊関係中心に描いてる漫画家です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。