タイごはん

一ヶ月は安静に……って言われてるけど、普段ジムに通ってた身としては、これが結構辛い。
筋力がどんどん衰えていくのがわかる。
掃除とか、ちょっと動いただけてヘタってしまう。
身体を治すために身体が頑張ってるのも感じる。

ウォーキングくらいするかなー?
涼しくなったことだし。

駅から(最寄り駅ではない)徒歩30分という場所にある人気のタイ料理屋さんに行こうかな?
そんな不便な場所にあるのに、ランチ時には行列が出来る程の人気店で、まだ二回しか行った事ないんだけど、ウォーキングがてら行くのにちょうどいいかも!

初めて行った時に食べたドライグリーンカレー。
パクチー好きにはたまらない美味しさ!

161011

二度目に行った時に食べたガパオ。
ガパオ出してるお店は多いけど、ここのは本当に美味しいです。

1610112

あああ、食べたくなって来た!
よし。歩くぞ!!

川崎市宮前区にあるイムイェムさんというお店です。
コの字型のカウンターのみの小さなお店で、ゆっくりダラダラするような感じではなく、ラーメン屋さんのようにサッと食べて出て行く感じのお店です。
他のメニューも網羅したいな!

スポンサーサイト

前回の日記修正!

すみません!!!

前回の日記「突貫旅行」で行ったというカキオコの店名を間違えてました!!
「ほり」さんもオススメされたお店だったんですが、行ったのは「もりした」さん。
どちらにしようか、ギリギリまで迷ってたので、間違えてしまいました。

日記は修正しておきましたが、私の日記見てお店に行かれた人がいらっしゃったら申し訳ないです。
ほりさんも美味しいとは思いますが、情報が違うのでご迷惑をおかけしてしまったかもしれない。
本当にすみませんでした!

突貫旅行

先日、ふと「そうだ。カキオコを食べに日生に行こう!」と思い立ち、突貫で岡山に行って来ました。

いつもは岡山駅近のホテルを取るのだけど、牛窓に一度泊まってみたいと思ってたので、宿は牛窓にしました。
お部屋は全て、オーシャンビュー!!
ちょっとテンション上がりました。

160228

この日は、近所に住む従妹夫婦二組がホテルまで来てくれて、5人で会食。
カキオコの美味しい店を紹介して貰いました。

そして翌日、赤穂線に乗って日生へ。
紹介された3店舗のうち、一番近くて行き易い「もりした」さんへ。

お醤油味とソース味をハーフ&ハーフで食べられるのが嬉しい。
更に、店主さんオススメの食べ方があって、まずは醤油味の方を更に半分に切ってそのまま食べ、残りは山椒をかけて食べる。
ソース味の方も半分にして、片方はそのまま、最後に残った四分の一は一味唐辛子をかけて食べる。
つまり、4種類の味を楽しめるのです。
これは、飽きずに食べられて良いですね〜!
どれも美味しかったです。
元々、醤油味の方が好きなので、次に来た時は醤油オンリーで頼もうかな?って思いましたが、4つの味を一度で楽しめるのは魅力だし、悩むわ〜。
って、また来る気になってるし!

私が行ったのは平日でしたが、それでも30分くらい並んで待ちました。
土日はそんなもんじゃないそうです。
カキオコのシーズンは11月から3月。
夏期はエビオコになるそうです。

イタリア土産

ドライトマトの調理法の日本語訳が謎過ぎる。

150929


乾燥ポルチーニの調理法も酷い。

150930

焼きそば

ベッドに入ったものの、全く眠れず……起きて来てワイン投入。

眠りたいのにネットなんぞ見ると、ますます眠れなくなるとわかってはいるんだけど、つい見てしまう。
で、ペヤングが復活するらしいというニュースを見てホッとしてる。
いや、別にペヤングファンというわけではないんですけどね。
販売中止で仕事を失った人たちの事を考えると、良かったな〜と。

自分は、基本的に「汁物」にあまり愛がなくて、ラーメンより焼きそば派。
でも、ソースにも愛がないので、塩焼きそば派です。
自分でも作りますが、カップ麺でえらぶのは、もっぱら塩焼きそばです。
中華では、上海焼きそばが好き!

眠れぬ夜のどーでもいい話でした( ̄▽ ̄)

もう一品ほしい時

一人暮らしだと、一皿で頂けるごはんが多くなってしまいがちですが、家族と暮らしていた時によく作っていた簡単副菜メニューをひとつご紹介。

無農薬栽培のじゃがいもを沢山頂いたので、久しぶりに作ってみました。

 
材料 

じゃがいも 大きめの一個
青じそ 4〜5枚
レモン 半個
ナンプラー 適量

じゃがいもは千切りにして、水にさらします。
鍋にお湯を沸騰させたら、ジャガイモ投入。
再沸騰したら火を止めて、蓋をして20〜30秒程置いたらザルに上げて湯きりします。
千切りした青じそ、レモン汁、ナンプラーを和えたら、出来上がり。

あれ?昨日UPしたゴルゴンゾーラのパスタと色味とかソックリ!?

130629


シャキシャキ&サッパリで冷やして食べると更に美味しいので、これからの季節にオススメです。
ナンプラーなんて他に使い道がわからないわ…なんて人は、レモンとナンプラーのかわりに三杯酢でもOKですよ。

ゴルゴンゾーラのパスタ

友人にゴルゴンゾーラのパスタを作って出したら「美味しい!レシピをBlogにUPして!!」と言われたのでご紹介。
すっごく簡単なので、レシピってほどのものでもないんだけどね。

2人前の材料です。

パスタ(ショートパスタがオススメ、ロングなら平麺タイプ)140g
ゴルゴンゾーラ・チーズ(ドルチェでもピカンテでもOK)100g
生クリーム 100ml
パルミジャーノ・レッジャーノ すりおろして大さじ3杯くらい
パセリのみじん切り 適量


パスタを表示通りに茹でます。
大きめのフライパンに生クリームと刻んだゴルゴンゾーラを入れて、ゴルゴンゾーラが溶けるまで弱火で熱します。
溶けたら。パルミジャーノとパセリも投入。
すぐに、茹でたパスタも投入して、味をみて塩気がたりないようなら塩を足してから胡椒ふって出来上がり!

簡単でしょう?
是非、作ってみて下さい。

130628

いつぞやのランチ

ちょっと前、下北沢に加藤健一事務所のお芝居を見に行った時のランチ写真がアップされ損なっていたので、今更アップ。

100327

「農民カフェ」というお野菜中心のカフェレストラン。
こういうお野菜プレートって大好き。
今、気がついたけど…お皿が蝶々柄だったんだね。
私は平気だけど、蝶々が苦手の友人だと目が泳いじゃうかも(^^;)

その友人のプレートは野菜カレー。

120328

下北沢に行ったらまた行きたい店です。




ぽちっとよろしくです



春の便り

ファンの方から、採り立て天然の蕗の薹を頂きました。

蕗の薹というと、天ぷらか蕗の薹味噌くらいしか思いつかない。
なんか変わった料理で食べてみたいなあ…と、いつものお店のシェフにむちゃぶり。

食材持ち込みで作って頂いたのがこれ。

120311

その場の思いつきで作って頂いたので料理名はないのですが…
スペルト小麦のリゾット風に蕗の薹のフリットをのせたもの。

天然ものだからアクが強いかと思ったら、全然そんなことなくて自然の甘さのなかにほろ苦さがあってとっても美味しかったです。

御馳走様でした!




ぽちっとよろしくです



早いもので…

もう、一月も今日で終わりですか。
こうして一年があっという間に過ぎてゆくのか…と思うと色々焦ります。

今頃…ですが、アップした新年会で食べたお料理がひとつもれてました。
写真撮るの忘れて食べてしまったんですね。
その後、ひとりでお店に行った時にまた注文したので、今度こそ撮りました。

ニース風サラダ入りのクレープ包みです。

120131

これ、美味しくっていつも頼んでしまいます。
クレープって、十代の頃から甘いタイプより、卵やチーズの入った塩っぱい系が好きでした。
なので、おやつというよりは一食って感じで食べてましたね。




ぽちっとよろしくです




新年会

アシスタントさんの皆様方と新年会を開きました。

集まったのは私を含めて5人。
場所はいつもの行きつけのレストラン。

好みや量などを伝えて、シェフのおまかせコースに。

まずは前菜盛り合わせ。
一種スープの入った器の陰に隠れてしまったけど、カルパッチョがいます。

120118

第二の皿はパスタ。
グリルした鶏が香ばしくて美味しい。
明かりの具合で赤くなってしまったのでトマトソースに見えますが、オイルタイプです。

1201181

メインはアンコウ!
アンコウはベネチアで食べた以来ですが、本当に美味しいです。
出汁も最高でスープも美味しかったです。
お肉に巻いてある白いのがアンコウです。

1201182

最後はデザート。
ミカンのクレームブリュレとチョコレートケーキ。

1201183

前菜以外、赤っぽく映ってしまって残念。
見た目もお味も大変に素晴らしかったです。

御馳走様でした!




ぽちっとよろしくです





ポルチーニのリゾット

友人が「安かったのでつい買っちゃったけど、使い方がわからないからあげる!」と、乾燥ポルチーニを貰った。

では、その友人が今度来た時に「ポルチーニのリゾット」を作って食べさせてあげましょう…って思ったけど、随分長い事作ってないことに気付きました。

では、まずは試作品を…と、作ってみました。

111101

ちょっとアルデンテ過ぎたけど、味は美味しくできました。

実はこの食器……和食器なんです。
実にかっこいい丼なんです。

ほら!

1111001

ハンサムでしょ?
惚れちゃいそうでしょ!?




ぽちっとよろしくです




タコライス

一見、サラダにしか見えないと思いますが、タコライスです。

110926

通常のタコライスって、具の種類が少なくて物足りないので…アボカドやコーンなども加えてみました。
タコミートは市販のスパイスで作ったんだけど、なかなか美味しかったです。

こういうカフェ丼みたいなのって結構好き。
作るのも後片付けも楽だし、見た目も華やかなんで。


昨日は行きつけのお店で、9月生まれのお客さんを祝うお誕生会でした。
私もそのひとり。
プレゼントや色紙などを頂いて、楽しい一夜でありました。
でも……
ちょっと飲み過ぎて、家に帰ってから寝るまでの記憶が飛んでました(^^;)
洗面所から寝室に直行した痕跡があったので、もしかしたら猫たちにごはんをあげてなかったかもしれない。

最近は飲み過ぎると翌日がキツいんだけど(二日酔いはないんだけど、内臓が死んでる感じ)昨夜は「ウコンの力」を先に飲んでたおかげか、スッキリです。
でも、ほどほどにしないとね。




ぽちっとよろしくです




 

長野の野菜

長野のお野菜は美味しいので、今回も地野菜を直売所でいっぱい買ってきました。

写真撮らずにもう食べちゃったけど、採れたてのどでかいズッキーニが美味でした!
お店のお兄さんが、わざわざ畑から採って来てくれて何故か求婚されw
沢山オマケしてくれました。

その中の茄子にこんなオマケ?が!

110913

ヘタのふりして実がカール。
マーケットにはまず出回らないものですね。


こちらはホテルの朝食で頂いた野菜たち。

1109131

美味しかったー!!
また食べたい!




ぽちっとよろしくです




  

軽井沢ディナー

軽井沢では、ブレストンコートの「ユカワタン」で食事。

美しい前菜です。

110911

イタリアンでもフレンチでも、前菜が一番好き。
本当はコースよりも前菜のメニューを3~4皿食べて終わらせたいくらい。

メインのお魚。

110912

もう、これを食べた時点でお腹いっぱい。
(写真は撮らなかったけど、スープやパンなども食べてますので)

次はメインのお肉料理なのですが、肉は苦手だと伝えると、私の分だけ魚料理に変えて下さいました。
写真は省略しますが、美味しかったです。
でも、もうお腹はちきれそう!

デザートは別腹ではないので、小さいさっぱりめであってほしい!…と思ってたら、本当にかわいらしくてさっぱりしたデザートで助かりました。

が!
その後に出て来たのが、コレだ!!

1109112

プティフールの盛り合わせw
(2人前)
この中で3品だけは、お持ち帰り可能と言われたので頑張って4品を食べよう!と。
友人は4品クリアしたけど、私は2品でギブアップ。
甘みも控えめで美味しいだけに悔しいです。
お持ち帰りの3品は、お部屋に持ち帰って翌日のおやつにいただきました。

お部屋はこれ。

1109113

オサレでしょう~?
オサレ過ぎて、仕事が出来る部屋ではなかった……。




ぽちっとよろしくです




  

やっぱり蕎麦

蓼科に4泊軽井沢に3泊予定でしたが、自宅からキアラが「てんかん」の発作を起こしたとの連絡が入り、急遽最後の一泊をキャンセルして家に戻りました。

私が戻った時はすっかり元気でしたが、翌日またヘタレていて吐いたり食欲がなかったり。
これはもう、しばらく旅行は自粛だなと思いました。

実は10月頭にイタリア旅行を計画していました。
一緒に行く予定だった友人に相談して、航空券をキャンセル。
私の一存なので、友人の分のキャンセル料まで払ったので、結構な額にorz
高過ぎるよ…キャンセル料…まだ一ヶ月以上前なのに、発券してしまった時点でキャンセル料が生じるのですね。

でも、国内ならすぐに帰って来られるけど、海外だと難しいですからね。

写真は蓼科の女神湖近くのお蕎麦屋さんで食べた「そば三昧」
とろろとなめこおろしと山菜の三種蕎麦。
山菜が地取りでしゃきしゃきしてて美味でした。

110901




ぽちっとよろしくです




  

キーマカレー

仕事中のメニューです。

今までは、カレーといったらタイカレーが仕事中の定番でしたが、新しいアシさんが辛いもの苦手ということで、今回はキーマカレーを作りました。
唐辛子を一切入れないので、カレー粉だけの辛さです。
トマトを沢山入れるので(彼女はトマトも嫌い)ちょっと不安でしたが、完食してくれました。

110609


☆材料(4人前)
 合い挽き肉300g 
 玉葱一個
 トマト4個
 ピーマン2個
 にんにく・しょうが各1片

☆調味料
 オイスターソース大さじ1
 カレー粉・醤油各大さじ3
 鶏ガラスープの素(またはコンソメ顆粒)小さじ半分

☆作り方

 鍋(中華鍋のような大きめのフライパン・タイプが作り易いです)にサラダ油を熱し、にんにくと
 しょうがのみじん切りを炒め、玉葱のみじん切りと挽肉も加えます。
 肉に火が通ったら、調味料全部とトマトのざく切りを加えて煮詰めていきます。
 角切りのピーマンも入れて、汁気がなくなってきたら、塩こしょうで味を整えて出来上がりです。


ごはんが進んじゃいますよ~。
以前来ていたアシさんたちは大食漢(笑)揃いだったので、これでは足りなくて倍量位で作ってましたが、それでもペロリでした。
 



ぽちっとよろしくです




     

焼きドーナツ完食

全種、食べました!!

美味しかったです

思ったより甘くなくて、最近甘いものが苦手な私でも全然オッケーでしたよ。
ちょっとづつ色んな味が楽しめたってとこも、大きなポイントかも…ですが。

期間限定ものかもしんないので、興味のある方はお早めに!




ぽちっとよろしくです




焼きドーナツ

「RESET」の描きおろし制作中です。

アシスタントさんからの差し入れ。
ミスドの「焼きドーナツ」です!

110603

明日、アシさんが入って4人になるので、各4等分して全種類頂くつもりであります!!
うふふ♪楽しみであります~




ぽちっとよろしくです




レシピ訂正

はっぱごはんのレシピ…ちょびっと訂正しました。

記事にも書いた通り、いつも目分量と味見で決めるので「こんなもんかな~?」と適当に分量決めて書いたんですが…ちょっこし不安だったので、敢えて自分がここに書いた分量通りに二日程前に作ってみました。

肉そぼろの分量は200g分だと、4人前はありそうですね~(^^;)
なので、2~3人前というのは消しておきました。
これでは、コメントにもありましたが「辛過ぎる」と思います。
ご飯の分量に対しての肉そぼろの料は本当にお好みなので、「これくらい」とかは言えないのですが…。
ご飯と野菜の分量で味を調節するのがいいと思います。
そうすると、そんなに辛くはないと思いますよ。
私はいつも、ジブロックに平たく冷凍して、少しづつ使って食べてます。
一度に食べるご飯の分量が少ないので(100gくらい)200g分の肉そぼろだと5~6回は食べてるかも。
肉よりご飯より、野菜がてんこ盛りで食べるのが好き。
この比率もお好みですが……。

以上、訂正記事でした~。




ぽちっとよろしくです







はっぱごはんレシピ

いつも適当に作っているので、レシピってほどのものはないんだけど…。

だいたいの基本はこんな感じ。

☆ベースの肉そぼろ

 挽肉(鶏でも豚でも牛でもお好みで)200g
 レッドカレーペースト 20g
 ナムプラー 大さじ 1杯半
 チキンスープ 大さじ1杯(市販のチキンスープの素を湯で溶いたもの)
 にんにく ひとかけ

 フライパンに油を熱し、みじん切りのにんにくを炒め、挽肉も加えて炒める。
 
 そこへ、レッドカレーペーストとナンプラー、チキンスープを合わせたものも加え炒める。
 
 火が通ったら胡椒をふって火を止める。

☆野菜とハーブ

 香菜(パクチー)
 しその葉
 万能ねぎ
 レタス
 セロリ
 ミント…など。

 混ぜる野菜はもう、お好みとか「ありもの」を細かく切って投入。
 でも、パクチーとしその葉は外したくないですね。
 前の日記で私が作ったものには、白ネギと茗荷が入ってます。
 
 深めのお皿にごはんを盛ったら、そぼろと野菜を入れて、混ぜ込む。
 細かく砕いたピーナツを入れると更に美味しいですよ。
 味がもの足りなかったら、お塩をかけて調節して下さい。

 
 レッドカレーペーストは、お店によって置いてないのでネット通販で。
 メープロイの50g入りのものが断然オススメ。

 Amazon




ぽちっとよろしくです






おうちごはん

ここのとこ、外食続きでしたので…今日は久々、おうちごはん。

ベトナム風はっぱごはん。

110522

あくまで、ベトナム「風」
いい加減なオリジナル料理です。

あり合わせのハーブとレッドカレー・ペーストとナムプラーで味付けした挽肉(今回はグルテンミートで代用しましたが)とご飯を混ぜ合わせただけの超簡単料理。
でも、ハーブ好き、野菜好きにはこたえられない美味しさなんですよ~。

ベースの挽肉さえ、調理しておいて冷凍しておけば、新鮮なハーブ類と合わせていつでも簡単に食べられるので便利です。
ライスペーパーでくるんでも美味しいかも。
今度やってみようかな。




ぽちっとよろしくです






美しい料理

私の父はよく「料理は目で食うものだ」と言ってました。

見た目がよろしくない料理には絶対口をつけない頑固さでした。
品よく盛られた懐石風の料理が好きで、丼物とか一緒くたに煮たり炒めたりの大皿料理を嫌いました。

母はいつも「面倒臭いわね!」と言いながら、父にだけ料理を少しづつ小皿に盛っていたものです。

私も、父ほどではありませんが…その教育(?)が知らず知らず浸透してか、どちらかというとその傾向にあります。
父なら絶対に食べないであろう、イカスミのパスタとか食べるし好きですけどね。

基本的に好きなのは、トリコロール・カラー。
白いお皿に赤や緑のお野菜が美しく盛られてる前菜は、見ただけで幸せになれる気分です。

行きつけのお店の「パプリカのマリネ」

110515

私のむちゃぶりで作っていただいた「帆立の前菜」

1105151

もちろん、美しいだけではダメです。
美味しくなければ!
その両方を満たしてくれるこの店が大好きです。




ぽちっとよろしくです





定期検診

定期検診のため、病院に行きました。

午前中にMRIの検査を受けて、午後の診察まで時間があるので、千駄木駅近くの「おにぎりカフェ『利さく』」でランチを食べました。

スープ3種、惣菜3種からひとつづつ、好きなおにぎりを二つ選べるBランチにしました。

私が選んだのは、タイカレー風スープと西京焼きと、おにぎりは明太子と塩昆布沢庵。
おにぎりにタイカレー?と、思いましたが…これがなかなか美味しいの。

おにぎりの形は、薄型で三角形の角が鋭利なタイプが私は好きです。(コンビニのおにぎりタイプね)
ここのは、円っこいすんぐりタイプ。
顎関節症持ちで、大きく口を開けられない私には苦手なタイプです。
仕方なく…「邪道?」と思いながら、お箸でつついて食べました。

100913


ふと、お隣のテーブルを見ると…。
お隣の女性も同じ食べ方をしていました。
ちょっと安心。
次の定期検診は半年後だけど、次は何のおにぎりにしようかな?…と、楽しみが増えました。

検査の結果は、再発もなく、問題なしでした。
半年ぶりでお会いした先生は、相変わらずイケメンでお忙しそうでありました(笑)


ぽちっとよろしくです


またオムレツ

前回の仕事中に買い込んだ食材の余りを片付ける日々が続いてました。
外食などもしておりましたので、なかなか消費できず…消費期限切れの卵6個が冷蔵庫に鎮座。
これは「生」で食べる消費期限なので、火を通せば問題なし。
ということで、フリッタータ(イタリア風オープンオムレツ)にしました。

100810

やはり余った食材(玉葱、ピーマン)にズッキーニとローズマリーを加えてオリーブオイルで炒めて塩こしょう。
パイ皿にといた卵6個と共に投入して、チーズ(贅沢にもカチョカヴァッロ!)を乗せて250度のオーブンで15分で焼き上がり!

オムレツにカチョカヴァッロはどうかな??と思ったけど……うっ、旨ーーーっ!!
いつも作るオムレツよりワンランクアップな感じで大満足でした。

スパークリング・ワインと一緒に、半分位食べちゃった!
やばい…コレステロールが上がってしまう…。
実は私、昔からコレステロールが高め(標準値ではあるけどギリギリライン)なんですね。
でも、コレステロールが上がるような食生活はしていない筈。
「納得できない!」って思ってたんです。
菜食主義の友人も同じ事言ってて「なんでだろう?」って、思ってたら…コレステロールを取らない人は自分で作り出してしまうんですってね!
なので、適度に取らないといけないんですって。
だからまあ…たまにはいいかー。


ぽちっとよろしくです


お弁当とちゃんぽん

先日の旅行中に食べたものなど。

新横浜の駅で買って「のぞみ」車中で食べた「おべんとう春」

おべんとう春

駅弁って殆ど食べることがないので認識不足でしたが、最近のお弁当ってお洒落で色んな種類が豊富なんですね!
量もお味も上品で彩りも美しく……とても美味しゅうございました。


長崎の中華街で食べた「特上ちゃんぽん」

ちゃんぽん

何が「特上」かって言いますと……
てっぺんに「ふかひれ」が乗っかってます!
小さいけど、ちゃんと「姿」のあるヤツ
更に具沢山。
上の具を食べてるうちにお腹いっぱいになってきちゃったけど、美味しいので完食しちゃいました。
御馳走様でした?


ぽちっとよろしくです


ティラミス

100216

ティラミスを作りました。
ものすごく洋酒を使うので「飲ん兵衛」向き。
火を入れてアルコールを飛ばしたりしてないので、飲めない方や車を運転する方には勧められません。

市販のスポンジケーキがあれば、誰でも簡単に出来ます。
カステラでも大丈夫です。

マスカルポーネ・チーズ200gを裏ごしして、砂糖60g入れた生クリーム100gを8分立てして加えます。

型に1cm幅に切り分けたスポンジを敷きつめます。

そこにコーヒーとブランデーをバシャバシャとかけての2分の1のクリームを乗せてまたスポンジをかぶせて、同じようにコーヒーとブランデーをかけます。

残りのクリームを塗ってまたスポンジをかぶせて同様に。
最後にココアを茶こしで振りかけたら出来上がりです。



ぽちっとよろしくです



魅惑のトリュフ・オイル

最近お気に入りのオリーブオイル。
黒トリュフのエキス入りオリーブオイルです!

100123

お皿にたらりとたらすと、ふわ???っとトリュフの香りが広がります。
パンにつけて食べるともう最高です
ボイルやグリルした野菜にかけても美味しいです。
と、いうわけで…これ、昨日の夕飯です。

温野菜

これまたお気に入りのイギリスの塩を温野菜にふって、このトリュフオイルをだーっとまわしかけました。
うまうま???で幸せです

私にとって、野菜は主食。
うっかりとタンパク質を摂ってなかったりするので、意識的に摂るようにはしています。
が、昨日も一昨日も夕飯は野菜だけだった……
おうちごはんだとどうしても…ね。

お肉やお魚食べに外食しなくちゃ。


ぽちっとよろしくです


夕食はタイカレー

昨夜の夕食は、タイカレーを作って食べました。
日本のカレーやインド・カレーは殆ど作ることないです。
もっぱらタイのグリーンカレー。
一番好きなカレーです。

1001171

「レシピを」とのご要望があるかもですが、タイカレーペーストとココナツミルク、ナンプラーさえ手に入れば誰でも簡単にできます。
この3つを手に入れないと始まらないのですが、地域によっては手に入りにくいかもです。
作り方は、このタイカレーペーストの袋に書いてあります。

1001172

より美味しくしたいのであれば、材料にトマトを入れるべし。
大きいのなら一個。小さければ2?3個入れても。
ざく切りにして加えます。
オススメの具材は、茄子、タケノコ、インゲン、フクロタケ、ガルバンゾ(ひよこ豆)、鶏肉です。
間違っても、ジャパニーズなカレーの具(じゃがいも、人参、玉葱、豚肉等)では作らないで?(笑)
まあ、じゃがいもはアリですけど。
フクロタケはしめじで代用しても。
ガルバンゾはキューピーからサラダビーンズのシリーズで出てるので手に入りやすいかと思います。



ぽちっとよろしくです



今日のワインとスコーン・追記あり

昨日、飲み過ぎたので(ハシゴした2件目の店での後半を覚えてない……)今日は休肝日にしようかと思ってましたが、また飲んじゃいました?

2003年のタウラージ。
濃いワインなので、流石に疲れた胃にはきつい?。
まあ、明日にとっておいてもへたれる事はないので、ほどほどにしました。

お供はチーズとレーズンのスコーン。
エンゼル型で焼いたので、ケーキみたいで可愛いでしょ?
スコーンは焼きたてが一番!
時間がたって硬くなっても、また焼けば復活しますが、焼きたてのもっちり感には劣ってしまいます。
どこで食べるスコーンより、自分で作ったスコーンが一番美味しいです。
(イギリスで食べるスコーンには負けるかもですが)

1001131

1001132

スコーンのレシピを!との要望がありましたので、追記します。

★基本のスコーン

薄力粉230gとベーキングパウダー小さじ3と塩少々をふるいにかけます。
無塩バター(有塩でも可。その場合は塩はいれないで)60gを5ミリ角位に切ってに加えて、指でバターと粉を馴染ませながら混ぜ合わせます。(片栗粉のような触感になります)
そこへ牛乳150ccを加えて混ぜ、手でこねます。
打ち粉をふった台に乗せて更にこねて(パンを作る時程叩きつけたりしないで大丈夫です)10等分に切り分けて丸くまとめます。
バターを塗った型かシートを敷いた鉄板にならべて、表面に牛乳を塗ります。
220度に熱したオーブンに入れて15分程焼きます。

アレンジは、この生地におろしたチーズ(50?60g位)やレーズンを加えたりすればオッケーです。
その場合は、焼き時間を20分?25分にして下さい。
基本のプレーン・スコーンはメイプルシロップや、ジャム、クリームなどをつけて食べます。


   

ぽちっとよろしくです



プロフィール

山本まゆり

Author:山本まゆり
心霊関係中心に描いてる漫画家です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード