おーくんonおーくん

岡山の放送局OHKのキャラクターの「OH!くん」(おーくん)のぬいぐるみを友人から頂きました。

うちの王子は、実は、このOH!くんに似てることから最初、おーくんと名付けました。
でも、アシさんらが何故か「王子」と呼ぶので、いつの間にやら「王子」って名前になってしまいました。
つまり、本名は「おーくん」なのです。

そんなおーくん、OH!くんが気に入ったらしく、ベッド代わりに使ってます。

171106
スポンサーサイト

猫あるある

ちょっと前の写真ですが……

夏物バーゲンで、ひんやり猫ベッドを買いました。

レジ袋から出して床に置くと、すぐに王子が……

171014

ちがうちがう。
そっちじゃない!

取り敢えず、猫

わわわ……また一ヶ月以上、更新サボってしまいました。

危ない危ない。
またうっかり年越しになってしまうとこだったよ。
9月頭まで、ほんとに忙しくて、行きたかったとこややりたかったことなど、なーんも出来なかった夏でした。
9月半ばからようやく、ゆるりとしたスケジュールになったので、今度はやり損なった事を片付けるのに忙しかったのです。
そして、気がつけば10月。
取り敢えず、猫など上げて、お茶を濁させて下さい。

171003

私を取り合うライバル同士なふたりですが、珍しくガブがルーを舐めてあげてる貴重なショットです。



エンツォ18歳

エンツォが18歳になりました。
まだまだ元気で食欲モリモリ。

170309

鍼の先生んちの猫は27歳!(女の子)
私が知る猫では最高齢。
それを考えたら、エンツォなんてまだ若いね。
男の子なので厳しいかもだけど、頑張ってほしいです。

お座りキャンティ

いわゆるスコ座りって、うちの子はしないんだけど……

股間のお手入れしてる時は、何となく近い格好になります。
こんな感じ。

170112

最近、時々お客様に「ふてにゃんに似てるね」って言われるキャンティでした。

猫ベッドその後2

最近は、長老猫エンツォのシルバーシート化してて、王子は不服そうです。

161218

一方、キャンティは
こっちの方がお気に入りみたい。

161219

そっちは資源ゴミの日が来たら、終了だけどね。

猫ベッドその後

長老のエンちゃんがイン!

161209

なかなか人気です。

使い方違うけど、キャンティも気に入ったご様子。

161210

猫ベッド・シリーズは
まだ続きます。

猫ベッドいただきました!

Rんこ先生から、猫ベッドを頂きました。
「猫ちゃん達、気に入ってくれるといいんだけど……」と、不安そうに。

袋から出した途端、ビビって逃げる王子。
これは、王子は無理かなー……
と。思ったら

161206

あれ?逃げた王子が一番に乗ってる!

でも……
それは、そういう使い方じゃなくて……

161207

気持ち良さそうに寝てるから、まあいっか。

でも、その後……

161208

正しい使い方でスヤァ〜。

床暖房入れました

寒くなってきましたね。
毛皮まとった猫達も暖を求めて、私の膝を狙って来てウザいので、床暖房のスイッチオン!

さっそく……

161201

おっぴろげ〜。

王子も……

161202

私もたまに、床にころがってます。
(おっぴろげてはいません)

廃車決定?

王子くん、使い方間違ってます。

161022

そろそろ廃車ですかね?

秋の気配

やっと秋らしく涼しくなってきたかな?

サマーカットしたキャンティの毛もモフモフしてきました。
冬まっさかりの頃には普段のゴージャス・キャンティになってしまうんだろうけど、今くらいがかわいくていいな〜って思ってしまいます。

16101009

161010

王子バッジ

ファンの方から素敵な贈り物を頂きました。

羊毛フェルトっていうの?
なんと!うちの王子を作って下さいました!!

oji.gif

これ、作るの大変なんでしょう?
凄い嬉しいです。
ありがとうございました!!

そして、生王子がこちら。

160815

王子を拾ったのは10年前の8月でした。
今日も元気です。

ライオン飼い始めました

長く、しょぼい梅雨がようやく明けて、夏らしくなってきましたね。
そんな中、我が家にライオンがやって来ました。
どうですか?
かわいくないですか?

160806

このライオン、うちのボス猫である王子にめっちゃ嫌われててかわいそうなんです。
他の子たちは暖かく迎えてくれたんですけど、何故でしょう?
(バカなの?)

今日も王子にシャーシャー言われて、しょんぼりのライオン・キャンティでした。
(ごめんよ……キャンティ……)

バステトとガブ

イギリスへ旅行に行った友人に買って来て頂きました。

話題のバステト神!

ガブの反応やいかに……と、思ったら、普通に同じポーズのまま動かず。
反応ないけど、いいツーショットが撮れました。

エジプトの猫は本当はもっとスリムな筈。
ガブも本当はもっとスリムな筈。
でも、かわいいから良いのだ。

160212

今年もよろしくお願いします

年末年始、風邪を引いた上に、仕事があったので、すっかりご挨拶が遅れてしまいました。
今更ですが……

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

新年早々、王子にコスプレして貰いました。
だいぶ、不服そうです。

160112

宅配中〜!

巷で流行ってる?ヤマト運輸さんの段ボールの猫バスがうちにもやって来ました!

早速、乗車したのは……

151205

キャンティでした。

続けて「あたいもー!!」と

151206

ガブも乗車。

結構楽しんでくれてるようで良かったです。

キャンティの悪い癖

いつもお腹がゆるいキャンティ。
身体のデカいキャンティのため、一回り大きい猫トイレを買ったのに、わざわざ小さいトイレに入ってハミウンチする。
洗面台でもする。
バスタブでもする。
本当に尻癖の悪い子!(ー ー;)

洗面所のドアを基本的に閉めるという事で、洗面台とバスタブへの被害は避けられるので、これは解決。
しかし……
新たに自分用トイレ認定が……!
それは……

私のベッドの羽布団。
一度やったら気持ち良かったのか、立て続けに二回され、これはイカンと、日中は掛け布団だけしまう事に。
ところが……

昨夜就寝中、「ブリッ」という微かだけど不穏な音を聞いて目をさますと……
布団の上(私の腹の上あたり)にウンチングスタイルのキャンティが!!!
「なにしてんのよう!」と怒鳴ると逃げたけど、時既に遅し。
たんまりとビチグソがー囧rz

まさか、私が寝てる上でやるとは……´д` ;

キャンティを寝室出入り禁止にしたいんだけど、ガブとルーチェは私と一緒に寝るのが習慣になってるので、どうしたら良いのやら……(´・_・`)

猫用炬燵出しました

秋ですね〜。
一番好きな季節です。

まだ暖房がいらないこの季節、猫たちには少々寒いらしく……人の膝を求めて来ますよね。
入れ替わり立ち替わり乗られても、動けなくて困るので、二年前にテラ用に買った猫用炬燵を出しました。

この炬燵を設置してると、テラが引きこもりになってしまって、いつまでも我が家の環境に慣れないので撤収してましたが、もうテラも我が家の一員として慣れたので(私には懐いてませんが)復活させることにしました。

設置後、真っ先に入ったのがキャンティ。
ちょっ…アナタはモフモフの長毛だから必要ないでしょ(^^;)
思った通り、その後のぼせて出て来て床にひっくり返ってました。
懲りたのか、その後二度と入りません。

次に入ったのが王子で、相当に気に入ったらしく、しばし独占状態に。
テラはとても入りたそうに何度も覗いてましたが、王子がみっちり入ってるので入れず、順番待ち状態。

王子が出た時に素早くテラが入ってからは、テラの独占状態になりました。
王子は中よりも上の方が快適だと気付き、中にテラ、上に王子…で、落ち着きました。

151021

中にはテラが入ってます。

大往生

9月20日未明、ノーラが亡くなりました。

一日前までスープのゴハンを完食し、数時間前まで四つの足で立って歩いていました。
だから、ノーラが横たわってるのを見た時、寝てるんだと思いました。
その瞬間は見てないのだけど、短時間であまり苦しまずに逝けたのかな?とも思います。

最初に彼女を見たのは19年前の6月。
ここに引っ越して来て、ゴミ捨て場にゴミを持ってった時でした。
そこから走り去る白い長毛猫を見て「なんか今、ゴージャスな猫が生ゴミ漁ってた気がする」と呟いたのを覚えてます。
あの時既に成猫だったので、最低でも20歳になってたのだと思います。

これが最後の写真になりました。
最後の二週間くらいは固形物が食べられなかったけど、スープのゴハンはいつも完食してました。
その食事中です。

150920

そして、そのゴハンがこちら。
食欲がない子や、口中のトラブルなどで食事がうまく取れなくなった子にオススメです。

150919

ノーラ、お疲れ様でした。
もう思う存分、お外を駆け回っていいんだよ。

ノーラ復活

何気に復活してます……ノーラ。

目は殆ど見えてないだろうし、口の中も口内炎とか出来てるのか?固形物が食べられない状態だったのが、最近ペースト状や細かくほぐしてゼリー状にしたものなら食べるようになりました。
ものがよく見えない。食べ辛い……という状態に慣れたのかもしれません。
食欲が復活してます。

20年も過酷なお外で生きてきた猫だから、生命力半端ないんだろうなあ。
今の90歳前後のお年寄りが元気なのは、過酷な戦時中を生き延びた生命力と強い遺伝子を持ってるからなのよ!って友人が言ってたのを思い出しました。
確かにそうなのかもしれない。

ちょっと見た目は凄いことになってるんだけど、このままゾンビのような姿でまだまだ生きるのかもしれません。
出来る限りのサポートはしますよ……ノーラさん。

ノーラ近況

推定年齢20歳以上のノーラさん。

保護してから半年以上が経ち、元気に過ごしてましたが……
ここ3日程、食が落ちて調子が良くないです。

モンプチのスープタイプのゴハンは食べてくれるのだけど、固形物やペースト状のものは食べてくれません。
雄叫びや徘徊もしなくなり、排尿排便もトイレで出来なくなったので、ケージに入れることにしました。

元々、野良だし、無理な延命処置はしないつもりです。
自然に近い状態で見送ってやれたら…と思ってます。

今、静かに寝ています。
どうか、すこしでも苦しまず、安らかにその時が来るまで過ごせたら……と、願うばかりです。

夏仕様

ベンチの下のモフモフ。

15810

こんな毛皮を纏ってるくせに、冷房嫌い。
わざわざクソ暑い二階で伸びてたりします。
熱中症も怖いけど、身体に何か涌きそうでちょっとイヤ。
で……

150810

刈りました。
君……結構スリムだったのね。

150811

尻尾の根元をもっと刈り込んで、ライオン猫にすればよかったかも。

めり込み王子

ドライフードは通販で購入してます。

キャットフード入れてるキャビネットが満杯だったため、段ボールに入れたままにしてたら……

20150523

めり込んでます。
温めてるんかな?

座布団はテラの物

ノーラが意地でも使おうとしなかった座布団はテラのお気に入りとなりました。

20150428

最近はここか、私のベッドで寝ています。
意外とお姫さま気質なのかも。
居心地のいいとこや暖かい場所を素早く見つけて陣取ってます。

あ、ノーラの投薬は順調です。
だから治るってことはないんですけどね〜。

さて、仕事に戻りまする。

ノーラ続報

相変わらず元気なノーラさんですが、耳の状態は悪化する一方です。
痒いのか痛いのか気持ち悪いのか(多分全部)手足で掻きむしって常に出血。
床や壁に血痕が〜〜〜!( ;´Д`)

血痕だけでなく、耳片ともいえる瘡蓋の塊や肉片の組織まで落ちていて、我が家はホラーハウスと化してますヽ(;▽;)ノ

そこで、獣医師に相談。
「抗生剤飲ますのがいいんだけど、野良だし、飲ませられないよねえ?」

うーん、どうだろう?テラよりは容易い気もする。
一応やってみることに。

したら、意外と簡単に飲んでくれた。
ただ、毎日やってると覚えて抵抗するようになるのよね。
今日で3日目。
また上手く飲ませられますように(>人<;)

ノーラはケージを自分の部屋と認識していて、扉は解放してるから出入りは自由なのに、基本的にケージの中にいます。
でも、ケージ内をお掃除して綺麗にしたり、新しい座布団入れてあげたりすると、嫌がって入らなくなります。
やっと入ったと思ったら、座布団避けて寝てる。
絶対に使わないので座布団撤収。
今日は新しいカーペットを入れてやったら……やっぱり入らない( ;´Д`)
自分の匂いのしないものは、とことんイヤらしい。
付けたらいいじゃない、自分の匂い……って思うんだけどねえ。
難しい猫です。

腹おっぱい

腹いっぱいの王子。

よく見たら……

腹におっぱいがあるよ。
ヤバいよ、その腹。

20150412

抜け毛の季節

猫飼いにとって憂鬱な季節がやってきました。

ノーラが加わったので、我が家は長毛猫が3匹になってしまいました。
なので、いつにも増して酷い。

キャンティはわりとブラッシング好きなので、騙し騙しカッティングに成功したのですが、ルーチェはブラッシングもカットも大嫌い。
右側を下にして爆睡中、左半身のみカットに成功しました。

逆行で見えにくいけど、斬新なヘアースタイルをご覧下さい。

20150406

お久しぶり!テラです

元気に家庭内野良猫を続けているテラです。

4本の足を大地につけて歩けるようになりますように……という願いをこめてTERRA(イタリア語で大地とか地球の意)という名前にしたのですが、名医のおかげで、階段の上り下りや椅子やベッド(人間の)に飛び乗ることもできるようになりました。

ただ……私(人間)が近づくと逃げます。
一定の距離感を持ったお付き合いという感じ。
でも、ゴハンの時だけは足下にすり寄って来ます。

ノーラの方がずっと、飼い猫っぽい。

20150402

ノーラ確保


20年前から近所に住み着いてて、避妊手術もしてゴハンと猫ハウスを与えて来たけど、全く懐かなかった野良猫ノーラ。
昨年の晩秋、寒くなり始めた頃、急にそばに来るようになりました。
窓の外で入りたそうに鳴く。
開けると、以前ならひらりと後へ逃げたのに、逃げない。

もしかして、この冬はもう超せないと思って、うちに厄介になる覚悟が出来た?

全く触らせてもくれなかったのが、簡単に触らせるようになったので、ひょいと抱きかかえて家の中に入れてみたら、そのまま居座ってしまいました。
全く無抵抗でした。
外に出たい素振りも見せません。
まるで、ずっとうちにいたかのように普通にゴハンを食べ、水を飲み、トイレで用を足し、用意した寝床で寝る。

右耳が欠損していて、痒いのか常に出血してるので、メンタルチェックも兼ねて獣医さんとこへ連れて行きました。
怪我だと思ってたけど、扁平上皮癌でした。
もう歳だし野良だし、リスクを考えて手術はしないで、このままにすることにしました。

数日経つと、急に食べなくなり、くしゃみ連発。
どうやら風邪をひいてる模様。
弱ってくると、元々持ってた疾患が出て来たりするし、この歳で風邪は命取り。
毎日病院に連れて行ってストレスかけるより、このまま暖かい部屋で見守り、最期を看取ろうと決めました。

ところが……
一週間経つか経たないかのうちに、ゴハンを食べ始め、みるみる元気に(^^;)
そして、最低でも20歳のおばあちゃん猫は今日も元気です。

ノーラは動くものに凄く反応するので、掃除してると追っかけて来て邪魔します。
猫は普通キライな掃除機も全然平気。

20150330

お久しぶり!ガブです

150329

早いもので、ガブも5日前に5歳となりました。
でも、まだまだ子供です。
落ち着きがなくて、ずーっと動いてる。
イタズラも相変わらずで、私に怒られない日はないです。
この子は一生こんなんなのかな〜?と思ったりします。

人見知りを一切しない、お客さん大好き(特に男の人)なので、人気者です。
プロフィール

山本まゆり

Author:山本まゆり
心霊関係中心に描いてる漫画家です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード